外装、内装の抗菌、防カビ、防藻

 外壁の北側のサイディング壁、塗装壁、他、や室内、特にトイレ、洗面、風呂場の壁面や下駄箱、クローゼット内、北側の風通し悪い部屋などでは通常の光触媒では光エネルギーが低いため分解能や抗菌効果が弱くカビの発生を抑える事が困難でした。無光温度触媒サンテックシャインは光エネルギーを必要とせず温度エネルギー(常温)で酸化、還元作用による分解能により、光の弱い場所や暗所での抗菌、カビの発生、臭いを抑える事が出来る他社に無い人体に安全、無害な触媒です。
 其の抗菌効果は塗布した基材を移動、遺棄しない限り半永久に続きますが、内装において埃や汚れに埋もれてしまいますと効果は半減しますので、清掃は不可欠です。
 清掃は水洗い、中性洗剤を柔らかなスポンジやタオルに付け軽く拭くだけで十分です。研磨剤の入ったスポンジではこすらないで下さい。傷や触媒効果が低下します。

サンテックシャインによる菌のSEM観察

菌のSEM観察

 触媒の強い酸化力により、大腸菌・黄色ブドウ球菌などに抗菌効果があります。
 写真で見られるように、無光温度触媒を用いると菌は原型をとどめないくらいダメージを受けます。
 (無光温度触媒処理+ブラックライト照射)

加工例、施工例